お知らせ

News

情報セキュリティ対策に取り込むことを自己宣言する「SECURITY ACTION」の一つ星を宣言しました。

SECURITY ACTION」とは、中小企業の自発的な情報セキュリティ対策への取り組みを促す活動を推進し、安全・安心なIT社会を実現するためにIPA(独立行政法人情報処理推進機構)が創設した制度です。

ハンドヘルド蛍光X線分析計を導入しました。

対象物に含まれる元素の種類や含有量をその場で簡単に測定できる非破壊検査機器です。より良い品質で、お客様のニーズにお応えします。

鞴祭を行いました。

日頃使用している道具に感謝の意を表すと共に、一年間の安全を神様に感謝し、無事故無災害と事業の繁栄を祈念しました。

管理栄養士さんを講師にお招きし、健康セミナー「便秘予防・快便講座」を開催しました。

株式会社移行50周年記念式典を行いました。

株式会社竹森工業は、2023年6月21日をもちまして、株式会社移行50周年を迎えることとなりました。これもひとえに皆様のご支援とご協力のお陰と心より感謝申し上げます。
これを機に、従業員一同「誠の心」でモノづくりに励み、社会に貢献する会社として、さらに進化していく所存でございます。
今後ともご指導ご高配を賜りますようお願い申し上げます。

講師をお招きし、健康セミナーを行いました。

弊社創業者である取締役会長 の 竹森 要 は、9月24日に逝去しました。
ここに生前のご厚誼に深く感謝するとともに謹んでお知らせ申し上げます。

ハラスメント防止研修会を行いました。

社員寮【エクセルハイム】が完成しました。

SDGsの取り組みとして、本社に自家消費型太陽光発電システムを導入しました。

BCP対策として停電時や災害時に備え、蓄電池を設置しました。

ウェブサイトをリニューアルしました。

女性活躍推進法・次世代育成支援対策推進に基づく行動計画を策定しました。

代表取締役の竹森要が退任し、取締役会長へ、新たに取締役経理部長の村中美香が代表取締役に就任しました。
また、取締役工場長の平石盛敏が退任し、技術顧問へ、新たに竹森要一が取締役工場長に就任しました。

ブラスト設備を更新しました。
ブラスト装置の入れ換えにより従来よりも作業効率があがり、大型集塵機を導入したことで作業環境も大幅に改善されました。

連続式廃水処理装置を新設しました。

社員のワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)を推進する当社の取組みが認められ、「社員いきいき!元気な会社!宣言企業」として千葉県に登録されました。
今後も社員がいきいきと働ける環境づくりに取り組んでいきます。

危険物屋外タンク 溶接施工法を追加取得しました。
炭素鋼はマグ溶接を取得、SUSはオーステナイト系のマグ、ティグ、マグ+ティグとなります。

建設業許可「解体工事業」を追加取得しました。

「健康経営®」を普及促進している協会けんぽ千葉支部へ『健康な職場づくり宣言』を提出、従業員の健康管理に積極的に取り組む事業所であることを認定されました。

竹森工業のロゴマークができました。
「力強さ」「誠実さ」「信頼性」、そして、自然環境を守る卓越した 技術力を世界に発信する「グローバル感」を表現しています。